青海老まんが日記(漫画の感想文垂れ流し)

主に完結漫画の感想を語ります。たまにただ語ります


 主に完結した漫画の感想を書く。多分漫画の感想にかこつけたぶちまけになっていると思う。基本的に漫画を読んで「xx 感想」と調べるタイプの人を読者として想定している。要は読んだ人向け。

 タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください。最近練習サボリ気味

傘を差すのが苦手だ。

雨の日は水曜日。傘をさしているのにとても濡れる

じこまん 感想:「幸せな大人」のベンチマーク

玉井雪雄で「じこまん」。大人は自分で自分を評価しなければ幸せになれない。なぜなら他者が評価してくれなくなるから。その悟りの境地に私もたどり着きたい。

一週間フレンズ 感想:我々を裏切らない!!!

葉月抹茶で一週間フレンズ。予想通りの登場人物が予想通りのストーリーに邁進する。それがハッピーエンドであることは疑いようがない。だから気持ちよく読み進められる。

放浪息子 感想:変身願望あらし(マコちゃんフォーカス)

志村貴子で放浪息子。いわゆる女装ものだが、今回は「不美人なマコちゃん」にフォーカスしたい。我々はみな変身願望を持っているが、あらゆる壁を乗り越えてそれを達成せんとする彼女に乾杯

ジャストミート 感想:敢えて言おう。過渡期であると

原秀則でジャストミート。アハ♡からシリアスへの過渡期。ギャグの中身も19巻の間で大きく様変わり。もちろん絵も変わった。一人の漫画家の進化を味わえる稀有な一品でござい。

出直しといで! 感想:フラれ方指南

一色まことで出直しといで! である。主人公の成長とか恋愛模様とかも大事なのであるが、僕が最も伝えたいのは山田素直のフられっぷり。完璧。100点のふられ方。見習いたい。

編集王 感想:大人の燃え方

土田世紀で編集王。大人になると熱血の仕方が分からなくなるけれど、彼らを見てると熱血ってのはこういうことなんだなァと納得してしまう。大人の燃え方ってヤツだね。

あずまんが大王 感想:年下のお姉さん

あずまきよひこであずまんが大王。全ての始まり。そして私の中では彼女らにも同じく時間は流れており、だから彼女らは永遠にお姉さんなのでありあこがれであり大阪結婚してくれーっ!

七尾こずえ及び管理人さんとキスをする。キスはタバコのflavor

俺は七尾こずえとキスをすると見せかけて管理人さんともキスをしていたのだ。めぞん一刻式タバコ論

人間越えられない壁はないが費用対効果の悪い壁はある

どうやらそろそろクビが近いらしい。かなり難度の高い壁が私の前に立ちはだかる。飛べないハードルを負けない気持ちでクリアしてきたが、無理なもんは無理。勝てるフィールドで勝負したい

 異論/反論や取り上げて欲しい漫画があればコメントくだされば幸いです