青海老まんが日記

記憶を頼りに漫画の感想と思い出が書かれる


 サラリーマンがおぼろげな記憶で漫画を紹介します

 時々1秒でも早く帰るため(漫画を読むため)の仕事術も失敗談と共に紹介します

 タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください

【第四十回】ギャンブルレーサー~自転車ギャグの古典~


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

ギャンブルレーサー(1) (モーニングコミックス)

ギャンブルレーサー(1) (モーニングコミックス)

 


 自転車漫画であるが、最近ののりりんとか弱虫ペダルとかは一線を画すのである(別にどちらが優れているというわけではないが)。
 ただ、弱虫ペダルを読んでから「自転車漫画? こっちも読んでみよ(はぁと)」と移行すると一巻の半分くらいで放り投げること請け合いである。そういう人は大人しくOver Driveでも読んでなさい。

 

 

自転車ギャグの古典

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     田中誠。他の著作を見ると某神奈川大のイラストを描いている人と一瞬間違いそうな気がする(エ、そうでもない?)が、全く違う。他には「実録関東昭和軍」など。これまだ読んでないんですよね。

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)

     本文。競輪S級レーサーである関優勝がワリと真面目に競輪する話。もっとも、主人公の関だけでなく周りの人間もオモシロい。競輪選手になるまでの話や、なってからのゴタゴタなど。多分ギャグ七割くらい。
     いつもの通り、気になる方はWikiギャンブルレーサー - Wikipedia)でも見といてください。

    f:id:Blueshrimp:20171121235335p:plain(三巻表紙。左側が主人公。どう見ても悪役)

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

     全30巻くらい。モーニング系列で1988~2006年頃連載。パラパラと続編があるが、割愛。
     

感想

  1. 出会い

     本さて、大学で自転車競技に勤しんでいた私であるが、当然部室には漫画があるろくでなしブルースとか火の鳥とか幽遊白書とか(時代を感じるにせよ)バラエティには富んでいた。で、もちろん自転車漫画もあるわけだな。ちなみにシャカリキはなかった。なんでやねん。

     その中でのこのチョイスである。理由は簡単だ。汚しても誰も怒らないからである。というのも、自転車競技部の漫画を読む環境は少し異常だ。

     チャリ部員はローラー台の上で生活しているのだ。飯を食うのも、着替えるのも、雑談もローラー台の上。もがく日も、流す日もローラー台の上である。自転車競技については、時間がある際に解説しよう。
     

    f:id:Blueshrimp:20171024192657p:plain


    (ちなみに、ローラー台とはこれ↑である。慣れれば両手を放して片足で漕げる。使ったことある人は分かるかもしれないが、競輪場のそれは市販のものより10倍くらい使いやすい

     で、ローラー台って風が無い状態で自転車に乗ってるのと同義なんで汗が異常に出るんですよ。やったことある人は分かると思うんですが、完全に水溜まりになるんですね。
     そうした状況で、なんか高そうな漫画は読めない(あんまり汚すと怒られる)ので、自分で持ってきた本か部室にある汚い漫画かの二択になる。
     で、ちなみに頭もあんまり回らないので出来るだけシンプルな話でシンプルな漫画をチョイス、ということになるわけです。意外に難しい漫画なんですけどね。

  2. 何故素晴らしいか

     本文。ます、競輪漫画って他にOddsしかないんですけど、アレはちょっと真面目すぎるのよね。そうすると他の選択肢はこれしかないワケですよ。
     そして楽に読める。主人公の出鱈目さ加減が気にならなければ、レース描写はかなりリアルだし、実際結構勉強になる。何の勉強か、と言われれば困るんですが。少なくともケイリンを部活でやってた筆者にとっては、それなりに意味があったような気がする

    f:id:Blueshrimp:20171121235449p:plain

    (15巻表紙。いかにも駄目そうな面構えの主人公である。どうみても悪役)

     登場人物にダメ人間が多いんですよね。ギャンブル狂いとかまともに日本語喋れない奴とか、金の亡者とか、死ぬほど要領悪いやつとか。普通はそこでげんなりするところなんですけど、登場人物がほとんどロクなやつがいないので全く気にならない。要はアホ同士よろしくやってんなってことで楽しく読めるわけだ。

    f:id:Blueshrimp:20171121235213p:plain弱虫ペダル読んでからこっち来ると隔世の感。というか、同じジャンルで括ってはいけない)


     唯一かわいいし可哀相なのが主人公の嫁である。これが所帯じみててかわいい~んだ。イメージ相撲部屋の美人女将みたいな感じで一つよろしく。この人が不幸に会う回がかなりあるんだけど、サド気のある人は楽しく読めること請け合いである。
     

  3. その他雑感

     ホントに大学でピスト(バンク)やってる人は一回読んでみるのをお勧めします。実践に近いわけではないが、そこそこ参考になる瞬間もないわけではないです。少なくとも私はなんとなくインカレに出れた。多分2mmくらいしか関係ないですけど。
     

まとめ

  • 競輪ファンにお勧め。
  • サディストにもお薦め。
  • 大学の自転車部員にもお薦め。

 

 実はこのブログ、漫画だけじゃなくて野球と自転車と仕事勤めの話もしたいのですが、とりあえずタイトルに漫画日記って入ってるので当面はこのスタイルで。とりあえず100回くらいまでは。
 
 じゃあのノシ

 

青海老

 

 

 

異論/反論やザリガニに対する意見等あればコメントくれたら超嬉しいです