青海老まんが日記

記憶を頼りに漫画の感想と思い出が書かれる


 サラリーマンがおぼろげな記憶で漫画を紹介します

 時々1秒でも早く帰るため(漫画を読むため)の仕事術も失敗談と共に紹介します

 タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください

【第四十五回】カブのイサキ~戦わずに飛ぶ~


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

 

カブのイサキ(1) (アフタヌーンKC)

カブのイサキ(1) (アフタヌーンKC)

 

 

 カッコイイのは、こういうことさ――とは言わないが、まあ空を飛ぶっていうのは無条件に格好いいことで。でも、大体戦闘シーンがつきまといますよね。それを払しょくしたのがコレです。とにかく飛ぶ。 

 

戦わずに飛ぶ

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     芦奈野ひとし。言わずと知れた「ヨコハマ買い出し紀行」の人。SF風日常系描いたら天下逸品。

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)

     地面の長さが10倍になってしまった世界(富士山は30,000 m、東京タワーは3,000 m級)で、少年は愛機カブと共に大空を駆け巡るのだ! ……ふわふわと。
     いつもの通り、気になる方はWikiカブのイサキ - Wikipedia)でも見といてください。

    f:id:Blueshrimp:20171121230723p:plain

    (二巻表紙。シロさん露骨に巨乳ですが、むしろ笑顔に注目しましょう!!!)

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

     全6巻。アフタヌーンで2008~2010年頃連載。
     

感想

  1. 出会い

     本文。ヨコハマ買い出し紀行で芦奈野氏に心酔してしまった私は、次なる獲物に食指を伸ばした。え、なにアフタヌーンで新連載やってるって? 買うしかないなぁ、、、ということ。

  2. 何故素晴らしいか

     冒頭でも書きましたが、戦わない飛行機乗りってマジで珍しいと思うんですよ。宮崎駿はメカは好きだが戦争は嫌いです、みたいなスタンスだった。だから紅の豚みたいな作品を作ったんです。アレはアレでマジ最高~って感じだったんですが、それでも戦争の合間の時間っていう描き方しかできなくて、それとはまた違ったアプローチが本作です。
     まず、主人公の目的が希薄なのがいいですよね。空を飛んでいるのが楽しい、見るもの全てが新しい。そういった私が失いつつある(まだ粘ってます)感覚をビンビンに研ぎ澄ませて日夜フラフラしているの。たまらんな~。
     そんな主人公を許せる「とにかく地面10倍」とかいう根拠も何もない舞台設定。ちょいと世界の広さをいじるだけでこの世界を作り上げられる芦奈野クオリティですよ。女の子もかわいいし、言うことなし!
     

    (絵が今風でないのも一つ問題かもしれないが、味だよ味!)

     じゃ、ここから反省ということで、、、
     本当かどうかわかりませんが、打ち切りらしいんですよ。マジか! 何でだ!
     
     何かの需要と合致していなかったから打ち切りなんですが、何なんだろうな~。作者のファンなら絶対買いの世界観かつ物語構成だったんだけど、興味ない人からすると雰囲気サブカルにしか見えないという説もある。線も細いし。書き込み少ないし。でも、あの細さで世界の鮮やかさを描けるってのはすごいんだぞ! だれか分かってくれ
     

    f:id:Blueshrimp:20171121231040p:plain

    (こーいう雰囲気がいいんだけどね。描く人も受け入れる土壌もない)

     やっぱり、話の進みが遅いっていうのは現代ではすごい欠点になるのかもしれない。起承転結がとがっていないのが持ち味で、それを許容していた読者が2000年代前半には確かにいた。たくさんいた。私とか。

     でも、ジャンプ世代がアフタヌーンに移行してきて、なんというかサンクチュアリ的に守られていた我々のそれが、なんとなく浸食されてしまった、そういう印象を受けます。同人でやれってか?
      

  3. その他雑感

     多様性が失われてるとかどでかいことを言うつもりはありませんが、ちょっと最近は流行りが明確化しすぎなんじゃないでしょうか。みんな違ってみんな良い、を大手出版社が認めなきゃ全部ウェブに持っていかれちゃいますよ。

まとめ

  • ヨコハマ買い出しと同じく世界設定と雰囲気がイイ
  • 細いタッチの飛行機アクションがなんとも
  • こういう漫画、減ったよね~

 

 あと忘れてたのは、実は女の子が旧い世界観の理想の女の子ですげーいいんです。古典的ツンデレ風の萌芽か、、、みたいな幼馴染とか。ちょっと気のいい近所のおねーさんとか。嫁の見本市か!
 
 じゃあのノシ

 

青海老

 

 

 

異論/反論やザリガニに対する意見等あればコメントくれたら超嬉しいです