青海老まんが日記(漫画の感想文垂れ流し)

主に完結漫画の感想文。たまに自転車乗ります


主に完結した漫画の感想を書く。多分漫画の感想にかこつけたぶちまけになっていると思う。

基本的に漫画を読んで「xx 感想」と調べるタイプの人を読者として想定している。要は読んだ人向け。

タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください。最近サボリ気味

ヒロイン失格 感想:みんなかわいいのよ


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

 

ヒロイン失格 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

ヒロイン失格 1 (マーガレットコミックスDIGITAL)

 

 

 いやきっついっすわ~。読むのめちゃめちゃ時間かかったわ。何故か。感情が揺さぶられるからだ!!!

 主人公がバカっぽすぎて、なぜか肩入れしちゃって、他のキャラクターもいろいろあるけど基本的に一本気だからなんとなく応援しちゃうんですよね……だから精神的に死ぬほどキツいんだよ!!! ページがめくれないぜ!

  

 

みんなかわいいのよ

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     幸田もも子。代表作はコレ。デビューが18歳と見て戦慄している。最近年齢を感じるぜ!

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)

     松崎はとりは完全恋愛体質で幼馴染のイケメン寺坂利太のヒロイン気取り。要は寺坂クンに彼女が出来ようが奴がどんなにモテようが結局自分の所に戻ってくると思い込んでいるワケです。まあはとりも顔いいしな。ところがどっこい寺坂君に彼女ができちゃって、しかもその子が中々に一途で魅力的でヒロイン的(君に届けのさわこみたいな感じ)で自分はヒロインにふさわしいのかどうか分からなくなる。そういう中で弘光っていう超イケメンでスカしてるチャラ男(恋愛感情なんか気の迷いやんけってタイプ。若いなァ……)に寄ってったらそいつが本気になっていくワケですね。しかし! ここで何故か(というか必然か)寺坂君がはとりに本気になって、紆余曲折をへて無事に元のさやに納まりました、と。
     いつもの通り、気になる方はWikiヒロイン失格 - Wikipedia)でも見といてください。

    f:id:Blueshrimp:20171203234711p:plain
     五巻表紙。もはやヒロイン

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

     全10巻。別冊マーガレットで2010~2013年頃連載。
     

感想

  1. 出会い

     最近のツタヤって漫画も置いてんのね。そして、ちょっと流行った中古を安く売ってくれるのね。あちき知らんかったわ。でもブコフと違ってツタヤの中古はきったないんだよな……どんな読み方してんだよ。

  2. 何故素晴らしいか

     高校生が感情をぜんぶぶちまけてくれてる(男も女も)ので、視聴者(あえて読者ではない)たる私はもうめちゃめちゃ疲れるんですよ!

     例えばね、自分一人の恋愛感情なら自分と好きな相手と恋敵の三人分くらいの感情とか思いを結構長めのスパンで考えればいいのよ。その間には日常生活も入るし、他のイロイロもあるかもしれない。

     ところがどっこいこういう恋愛漫画を読むとね、私の一心に全ての感情の揺れを受け止めなきゃいけないんですよ。いや、頼まれてるわけじゃないけど。

     例えばね、ヒロインのはとりの気持ちはまず分かるワケですよ。最初は感情の起伏が激しすぎて「なんだこの女……」と思って読んでいたのも事実ですが、彼女は私の中にある一種の感情を代弁してくれてるワケですよ。そう、「ヒロインになりたい」という全人類の感情を。

     いやだって、恋愛漫画の主人公って最高じゃないですか? こんなにしっちゃかめっちゃかに心が動きまくったあげく最終的には最初に出てきたくっそイケメンの男結ばれるのが確約されてるワケですよ。当然そうなりたいし、その追体験をしたいと心の底では願ってました。しかも、基本的に器量が良い殿方から迫られるワケで(←ここ重要)

     でね、利太君の気持も「分かりたい」んですよ。そう、他の女と遊びながらも実は一途な自分でありたい。しかも無意識的に(意識すると全然ダメです)。ちなみにコレ私も似たような状況になったことがあるんですがなかなかしんどいです。マジでキツい。だからこいつの気持は分かりたいけどもうなりたくない。

     そしてどうみてもかませの弘光君ね。名前が既にかませです。生きててかませになったことはないけど、少女漫画読んでると異常なほど出現率が高いのでもはや私はかませを経験したも同然である。ちなみに彼氏持ちのコに横恋慕してバリバリ振られたことはあります。未だその子以上のコを見つけられていないというカルマを背負っているんですけどネ!

    f:id:Blueshrimp:20171203234513p:plain
     パツキンがかませの弘光君。どう見てもかませです本当にありがとうございました


     結局のところ、みんな恋に一生懸命なのでおばさん目線(少女漫画を読み終わるとこういう目線になる)だとみんなかわいく見えちゃうのよ。こどもだなァ……じゃなくて、青春羨ましいなァ! という目線です。彼らが劣ってるでもなく遅れてるでもなく、ただただ眩しいという話。
      

  3. その他雑感

     ……という話を誰かと話したかった青春時代であります。しかし26歳独身サラリーマンには全力で少女漫画の話をする友達はいないんだよ! これが一番キツい。

     

まとめ

  • みんなヒロインになりたいし主人公になりたい
  • かませはキっつい
  • 青春が眩しくておばさんは大変です

 

 何が言いたいかって、とにかく疲れる漫画なんですよ。未体験と体験済みとこうありたいが複雑に入り混じって私をボコボコにしてくるからしんどいワケですよ。こういう人の心を揺さぶれるのが良い漫画だと思うのよね!

 恋に恋して煌めいている漫画の感想分は以下。 

blueshrimp.hatenadiary.jp

blueshrimp.hatenadiary.jp

  
 じゃあのノシ

 

青海老

 異論/反論や取り上げて欲しい漫画があればコメントくだされば幸いです