青海老まんが日記(漫画の感想文垂れ流し)

主に完結漫画の感想文。たまに自転車乗ります


主に完結した漫画の感想を書く。多分漫画の感想にかこつけたぶちまけになっていると思う。

基本的に漫画を読んで「xx 感想」と調べるタイプの人を読者として想定している。要は読んだ人向け。

タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください。最近サボリ気味

こうかふこうか 感想:オフィス恋愛は重いぜ


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

 

こうかふこうか (1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)

こうかふこうか (1) (バンブーコミックス 4コマセレクション)

 

  

 オフィスラブ四コマの(個人的)二巨頭のうちの片方ですね。もう一つは「わくわくワーキング」ですが、まだやっているのでこっちだけ紹介します。わくわくについては、そろそろ年齢が追い付きそうで怖すぎる。結構本気で怯えています

 

オフィス恋愛は重いぜ

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     佐藤両々。代表作は、、、なんだ? 全部同じ感じでヒットを飛ばしているイメージ。天使のお仕事とか、コンパイル(ぷよぷよの会社)出身。この辺は「そこぬけRPG」で詳しく。

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)

     不幸体質の福沢幸花がビュンビュンに不幸を引き寄せて、それのフォローとか後始末とかでギャグをやっていく形式。逆ラッキーマンとでも言うべきか。ちょっと違うか。
     いつもの通り、気になる方はWiki こうかふこうか - Wikipedia)でも見といてください。

    f:id:Blueshrimp:20171121144346p:plain

     一巻表紙。まじまじと見ると塗りがいいよね。そそる

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

     全4巻。まんがくらぶオリジナルで2005~2011年頃連載。
     

感想

  1. 出会い

     まあ2000年代後半の四コマ誌を見てたら存在には佐藤両々の存在には気付きますよね。むんことひらのあゆがなんというか安定感抜群で、今一つ萌えか何かわからんような一群がいて、その中で安定感があったと言えば佐藤両々なんですよ。頼む伝わってくれ! 四コマでネタを出し続けるのがいかに難しいかと、そういうことを感じさせる時代でした。

     もっとも今は、WEB漫画化の使い捨てっていう更にヤバい状況なのかもしれんけど。ちょっと絵がかけてネタが切れた漫画化は「漫画で分かる~」シリーズに行っちまうし。悲しい時代よ

  2. 何故素晴らしいか

     見た瞬間から、「この不幸体質だけでネタを展開するのは流石にキツいだろ、、、」と思って読んでました。正直オタク受けする絵柄でもないので、しょっぱくなるだろうと予測していました。

     いや~見事に裏切られましたね! 

     まず良かった点が、四巻で終わったこと。正直、出がらしみたいなネタで延々続けることは出来たと思うんですよ。引っ張って、引っ張ってで。別に私はそれを悪いことだとは思わないんですよ。他に敵がいなくて、需要が無いからそれでやっていけている。おんなじネタの使いまわしでも、ウケりゃいいんですよ。マンネリ上等です。個人的には。

     でもそうはしなかったワケですね。具体的に言うと、不幸体質ギャグで話を上手くコントロールしていたワケです。こっちがにやにや笑っている間に、少しずつ話を進めるわけです。
     正直話進めるために若干無理があるものもありましたが、そこはご愛敬で。

    f:id:Blueshrimp:20171105231956p:plain

     白馬の王子。こういう娘にヒールで蹴られたい 

     なぜそれが許されるかっていうと、不幸体質という異次元ファンタジー級のなんでもあり設定を導入しているからですね。それを存分に使うことで、オフィスでも上手くギャグが出来る。息切れしない。

     そしてなにより、不幸体質だと白馬の騎士との親和性が高い!!! こういうシチュエーションがあることで、白馬の騎士とかライバルとかひがむ輩とか、要は無限にキャラを発生させられるんですね。これは盲点だった。設定の妙。

     もちろんそれをうかつに使いすぎると物語が完全に破たんするんですが、そこはそこは素晴らしいキャラを作りました。

     そう、長身の宝塚風キャラです。お姉さま~みたいな。こいつがいると話が回るんだな、これが。実に違和感なく話に溶け込んでいる。

     そしてこいつが上手く動いてくれることでオフィスラブがぐるんぐるん回りだすわけよ。もう見ててハンカチ噛み千切りたくなるくらいには。主人公の不幸体質のせいでなんどやきもきさせられたことか、、、。でもそれがいいんだ!

     部署内でくっついて分かれて友達の彼氏が、、、みたいな。現実には絶対に無いしあったら即会社辞めたいくらいには複雑な人間関係に成りはてます。私なら絶対に巻き込まれたくない。でも巻き込まれた~い。モテた~い。
      

  3. その他雑感

     やっぱ設定上手いわ! そして、それに胡坐をかかずにネタをちゃんと出すのも素晴らしい! この両軸があればブレないね。若干味くどいな~と思うこともありますが、それはそれ。四コマなのでさらっと流して違う作者のを読めばよろし。
     ネタは同じようなのが頻出するのは否めませんが。まあご愛敬。 

まとめ

  • 設定の妙
  • オフィスラブは危ないぜ
  • 4巻にまとまるから至高。だらだらやると複雑かつクドくて読めん 

 社内恋愛は失敗すると地獄を見るので避けたいところだ。人がやっているのは是非見たいけど。

 他のオフィスなラブの感想文は以下(きいちゃんはちょっと違うかな……)。

 

blueshrimp.hatenadiary.jp

blueshrimp.hatenadiary.jp

  
 じゃあのノシ

 

青海老

 異論/反論や取り上げて欲しい漫画があればコメントくだされば幸いです