青海老まんが日記(漫画の感想文垂れ流し)

主に完結漫画の感想文。たまに自転車乗ります


主に完結した漫画の感想を書く。多分漫画の感想にかこつけたぶちまけになっていると思う。

基本的に漫画を読んで「xx 感想」と調べるタイプの人を読者として想定している。要は読んだ人向け。

タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください。最近サボリ気味

おざなりダンジョン 感想:元祖国産異世界ファンタジー


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

 

おざなりダンジョン 2巻

おざなりダンジョン 2巻

 

  なぜか二巻からしかリンクの画像が貼れないのでこっちを採用。

 あー、こういう典型的な異世界ファンタジー、いいわ~。純国産ファンタジー。安心して読める。古典として、みんな読んだ方がいいよ、ウン。TRPGの気分が少しするね。

 

元祖国産異世界ファンタジー

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     こやま基夫。代表作というかライフワークがおざなりダンジョン。

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)

     エルフっぽい見た目の関西弁の主人公モカが、猫シーフのブルマンと、魔術師キリマンと冒険する異世界ファンタジー。世界もばっちり救います。
     いつもの通り、気になる方はWikiおざなりダンジョン - Wikipedia)でも見といてください。

    f:id:Blueshrimp:20180807150846p:plain
     コミックノーラ表紙。ビキニアーマーっていいよね

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

    無印は全17巻。NORAで1987~1996年頃連載。続編多数。読んでないケド。
     

感想

  1. 出会い

     名前は知ってたけど会う機会無かったシリーズのうちの一つです。で、ぱっとイラストみたらなかなか格好いいので全巻大人買い。

     イラストがいいというのは、表紙の女の子が好みと同義です。そこんとこよろしく。

  2. 何故素晴らしいか

     

     まだ誰にも踏み荒らされていない頃の、未開拓の国産ファンタジーです。だからしがらみなくなんでもやれちゃうんですよね。何が言いたいかというと、ストーリーも登場人物も全部王道かつ基本に忠実。熱血主人公、とぼけた剣士、元気なマッドサイエンティストのジジイ、昔美人だった重鎮ババア……などなど。はっきり言って、分かり易い。でも、深みがないわけではない。

     

     今のファンタジー作家ってのは大変ですよね。二つも三つも捻らなきゃいけない。異世界にスライムとして転生したり、スローライフ送ったり。技術で貢献! なんてのもあるらしいが、苦心の作であることは否めないだろう。ま、読んでないからなんとも言えないんだけど。

     最近初めて「涼宮ハルヒ」シリーズのアニメを見ている(ラノベは出た瞬間買うほどファンだった)が、やっぱりこれもやれやれ系、セカイ系(好きな言葉ではない)の王道なんですよね。最初にハルヒ読んだときは、「こんなことしていいのかよ! 主人公って、やれやれしてていいのか!?」と思ったけど、それも今じゃスタンダードで、基本設定の一つでしかない。時間の流れが怖いわけじゃなくて、単に早いな~と。それと同じ感じよね。

     しかし! 純国産最古のファンタジーである本作品も、実は過去の漫画から明らかに系譜と言うか出自というか、まあ影響が見られるのだ! ちなみに、私はあからさまなオリジナル作品の存在は全く信用していなくて、ほぼ全ての作品は何らかの作品の混ぜ合わせとリビルドリバイズ再構成、そして各種スパイスによって完成するものだと思っている。大瀧詠一とか桑田佳祐のファンだからね。しょうがないね。

     で、その影響が露骨に出ているのは剣士「バスター・キートン」である。

     

    f:id:Blueshrimp:20171116222107p:plain


     左上の小さいハゲのキャラ。なんとなく軽薄な感じが伝わると思う

     もうこのキャラ大好き。どうみても究極超人あ~るのあ~る君その人なんだもんね。とぼけた感じ、実力者。高橋留美子の四谷さんとか、あさりよしとおのお父さんとかも若干入ってはいるけど、それでもベースは絶対にあ~る君なのよ。これは譲れない。

     あ~る君大好きだったけど、漫画もOVAも見たけど、もっと見たかった。そして久しぶりにあ~る君を見つけて私は滂沱ですよ。ホント。涙涙。多分ヒカルがサイを五番に見つけたときくらい感動している。

     あとね、忘れちゃならねェのは主人公モカがビキニアーマーだってことはね、大事なんですよ。しかも関西弁で、八重歯、がさつで男勝り。満貫だ!

     

    f:id:Blueshrimp:20171116222820p:plain
     ちなみに、「けなげにラバー」というタイトルからも分かるが全てのタイトルが「ひらがな+カタカナ」で構成されている。結構苦労するけど毎回楽しみにしていた。

    f:id:Blueshrimp:20171116223218p:plain
     この自信満々な顔も最高。このアナログな塗りもまたいいんだ

  3. その他雑感

     ビキニアーマー最高!!! ちなみに単行本の一枚絵で毎回違うビキニアーマーを着てくれるから最高だぞ!!! みんな買おう!

    978030706.jpg (241×384)
      拾い物だが、これも最高

まとめ

  • 国産ファンタジーは最近大変そうね
  • あ~る君か四谷さんになりたい
  • ビキニアーマー萌え

 

 ちなみに! この次に出てくる異世界ファンタジーの古典と言えば、「エルフを狩るモノたち」だと思っている。誰がなんと言おうと、これは譲れない。譲れない願いです。

 ということで異世界な感想文は以下。 

blueshrimp.hatenadiary.jp

 

 じゃあのノシ

 

青海老

 異論/反論や取り上げて欲しい漫画があればコメントくだされば幸いです