青海老まんが日記

漫画の感想と思い出。雑記とロードバイクも。


 社外ニートがおぼろげな記憶で、基本的に読んだ人向けに完結漫画の感想と思い出を書きます。

 サイトマップから選べば、読んだことがある作品を見つけられるかもしれないです。

 タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください

【第九十五回】ライバルはキュートBOY~このタイプのショタも可~


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

 

ライバルはキュートBoy(1)

ライバルはキュートBoy(1)

 

 

 いや~実はちゃお派だったんですね。ミルモでポンとかの話してもいいんですけど、余裕でショタコンなんでこの漫画の話です。

 少女が読む漫画系統で男の娘の話しようと思ったら、歴史を紐解くとまず少女少年にたどり着くと思うんですが、アレはキャラが毎年変わるんで、どちらかと言うとこっちの方が思い入れがあります。

 

このタイプのショタも可

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     富所和子。正直なところ、ライバルはキュートBoy以外全然知りません。これが代表作では?

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)

      とてもかわいらしい中学一年生の男の子葉月空也は、実は超格好いいのです、という話。一応主人公は異常にかわいい弟に嫉妬というか複雑な思いの姉、ということになっていますが個人的にはどっちでもいい。

     いつもの通り、気になる方はWiki、、、無いの? しょうがねえなあ。

     葉月野花(のか)は中学二年生のかわいい女の子! 恋に友情に大忙し。でもそんな野花にも悩みのタネが、、、なんと弟の空也(くうや)は趣味が女装のヘンタイ! でもそれがとても似合っていて、そのへんの女の子よりもよっぽどカワイイ。そんな空也だから男の子から告白されたり、女の子からも人気があってちょっと嫉妬しちゃうんだけど、これがまたトラブルの種で、、、

     って感じでよろしいでしょうか?

    f:id:Blueshrimp:20171217213940p:plain
    (最終巻表紙。左かと思いきや右が空也クン。ピンクの髪は今でいうところのアストルフォに通じるか。両方を知っている人間は世の中に何人いるか……)

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

     全4巻。ちゃおで1999~2003年頃連載。
     

感想

  1. 出会い

     私はそんなに月刊誌とか週刊誌を買うタイプじゃなかったので縁が無かったのですが、妹がね、やっぱりそういうのに憧れるんですよ。で、まあ小学生になったしということで少女漫画を買い始めるんですよ。それがちゃおでした。なんでなかよしとかマーガレットじゃなかったかは知らないけど、それが運命の出会いでした。

     はじめてちゃおを読んだときには、まあ興奮というか衝撃冷めやらぬ私だった(戦いもないし、ギャグもなんかふわっとしてて、面白いのかどうかさっぱりわからなかった)のですが、まあ据え膳食わぬわ、、、ということで一冊丸ごと読むんですな。で、最後の方にライバルはキュートBOYですよ。

     知らない雑誌をいきなり読んだことがある人はわかると思うんですが、先入観が無い分ストレートに物事を捉えてしまうんですね。バトル漫画だと正直キャラデザで善悪の区別がつかない場合、正義側が分からんとかはよくあります。最近は特にそういう傾向にあるんですが。キン肉マンなんか未だにわからん。

     で、ライバルはキュートBOYではその現象が性別で起きるんですよ。だって、分かんねーよ、こんなの

    f:id:Blueshrimp:20171112150925p:plain

    (これで男だと分かれという方が無理があるのではないでしょうか?)

     それで、漫画パラパラめくって後半で美少女が実は男だとFA。いや、そんなん混乱しますやん。こっちはまだバーコードファイターも経験してないのに、そんな女装美少年なんて概念が理解できません。

     で、その日一日混乱していました。私はそんな小学生でした。

  2. 何故素晴らしいか

     まあ早い話が、最近の男の娘はなっとらん! という話ですよ。こういう話は良くする(もちろんネットで。日常生活でこんなこと喋ってたら完全にアホです)んですが、ま~あ猫も杓子もニャル子のハス太みたいなの量産しやがって! それはそれでいいんだけど、そうじゃねえだろ!

     男の娘っていうキャラクターを付けたことに胡坐を掻いて、テンプレみたいな奴をどんどん作るのはもはや時代遅れだということにクリエイター諸氏は気づいて欲しい。最近はどんな漫画読んでもこういう見た目も心も女ですみたいなショタが量産されていますが、もう古い。いや、需要はあるらしいけど私としてはもうお腹一杯です。準にゃんとかそういう最高峰がいるのにも関わらず、まだそのラインで攻めるのかと。新しいキャラを作らんかい、と。君たちが今やっているのは、手塚漫画で言えば和登さんと同じキャラを永遠にヒロインとして据えているだけだぞ! そんなことをやりたかったのか! それでは和登さんに勝てないから、世の人はいろんなキャラを作ったりしたのです。正攻法の僕っ娘では和登さんに勝てないから、いろんなヒロインがいるんです。

     そろそろ話が逸れそうなので引き戻しますが、この葉月空也っていう子はね、まあ古い作品なんですけどだからこそ今思い出して欲しいキャラクターなんですよ。見た目こそ美少女ですが、その心は真の漢であると。身を挺して彼女を守り、汚れ役を引き受け、そして女の子を傷つけない。言ってみれば、完璧な風早君なんですよ。

     確かにキャラを丸パクリすれば二番煎じ、三番煎じになるかもしれない。だが、故きを温ねて新しきを知るという言葉もある通り、一つ準にゃんに寄りすぎた男の娘業界の舵を切りなおそうではないか! とりあえず、Kindleでこれを読んでからだ!
      

  3. その他雑感

     最近二次創作でも直ぐ脱がしにかかるが、それは違うだろう、と。たまには違う展開も用意してくれ。秋月涼が凌辱されるのはもうお腹いっぱいです。

     

まとめ

  • 準にゃん寄りの業界に批判の声が
  • もっと漢な男の娘の割合を増やせ
  • 男の娘かショタ語らせたら私は長いでっせ

 

 個人的には、男の娘の妊娠はそろそろ受け入れるべきだと思います。5年くらい前は、流石にまだ早いんじゃないかと思っていましたが、そろそろイケる気がする。多分。知らんけど
 
 じゃあのノシ

 

青海老

 異論/反論や取り上げて欲しい漫画があればコメントくだされば幸いです