青海老まんが日記(漫画の感想文垂れ流し)

主に完結漫画の感想文。たまに自転車乗ります


主に完結した漫画の感想を書く。多分漫画の感想にかこつけたぶちまけになっていると思う。

基本的に漫画を読んで「xx 感想」と調べるタイプの人を読者として想定している。要は読んだ人向け。

タバタ式から辿ってきた方は、恐れ入りますがグローバルナビゲーションのロードバイクの部分から飛んでください。最近サボリ気味

幽☆遊☆白書 感想:俺達の共通言語


 漫画も人もいい所だけを見つめよう

 

幽☆遊☆白書 (1) (ジャンプ・コミックス)

幽☆遊☆白書 (1) (ジャンプ・コミックス)

 

 
 ビッグネーム。超ビッグネームだ。俺たちの共通言語、それが幽☆遊☆白書

 今まで全っっっっっったく読んでませんでした!!!
 
 理由は単純な話で、単に天邪鬼だからです(天野ジャクって何のキャラでしたっけ? タルルートくん?)。

 いや、面白いのは知ってたのよ? なんとなく流行ってるから気に食わなかっただけで。読む機会も十分にあった(部室とかサークル棟には大抵あったし、漫画喫茶とか中古書店にも大体あった)。だからこそ読みたくなかった。理由はアホだから。

 結論としては、俺たちの共通言語なのでさっさと読めです。昔の自分に声を大にして言いたい。

 

 

俺達の共通言語

概要

  1. 著者(私の主観と記憶に準拠)

     冨樫義博。個人的にはレベルEが至高。ハンターハンターが面白くないとか言ってる奴はただの天邪鬼だと思う。

  2. あらすじ(これも私の主観と記憶に準拠)
     要る? 要らねえだろ? 
     一応言っておくと、中学生が努力と根性で妖怪と戦う話。 
     いつもの通り、気になる方はWiki(幽☆遊☆白書 - Wikipedia)でも見といてください。
    ãå¹½âéâç½æ¸ 表ç´ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

     ちょっとてんで性悪感のある表紙。ちょっとよ?

  3. 概要(巻数、掲載誌・時期)

     全19巻。ジャンプで1990~1994年頃連載。
     

感想

  1. 出会い

     冒頭の通り、知ってた。知ってたケド読まなかった。だって流行ってたから。ただ、パロディ好きとしてそろそろパロディ元を知らない状態が分からなくなってきた(戸愚呂弟とか、霊丸とか)ので大人買い。いやまあ面白いなんてコレっぽち(親指と人差し指の間を2 mmくらい開けながら)も期待してないんですけどね。

  2. 何故素晴らしいか

     ド王道ド嵌り。そりゃ人気出るわ。

     アホみたいに強さがインフレする敵、しかも底が見えない(戸愚呂弟)。前向きで人間くさくて、仲間思いで努力もできる主人公(幽助)。中二病の権化(飛影)。暗い過去を持つ美男子(蔵馬)。読者と同じ目線で、でも少し前を歩いてくれるコメディリリーフ(桑原)。他にも超魅力的な師匠然とした師匠は、とびきりの幼馴染等々……そりゃハマるよ!

     いや~今まで読んでなかったなんて恥ずかしい限りですね。少年漫画の全てが詰まってるのに、読んでいなかったなんて。対抗できるのはダイの大冒険くらいなんですが、また違った王道なんですよ。アレパロるの難しいしね。クロコダインがボコられるシーンくらいかもしれない。
     

    blueshrimp.hatenadiary.jp

     
     話の筋は正直どうでもいいです。いやどうでもいいことないんだけど、知らなくてもオッケーって具合ですよ。キャラ立ちが激しいので、そいつらの瞳を見ているだけで充分なのです。本筋コロコロ変わるしね。xx編とかがたくさんあるので、まあ重要視する必要はないでしょう。

     やっぱり何が良いって一つだけ決めるなら、戸愚呂弟ですよ。ごめんなさいね、無難で。でも一番人気も頷けますよ。

     ダイ大とかYAIBAもそうですけど、悪役がしょっぱい漫画は正直魅力半減ですね。ハドラーとか鬼丸とか。ちゃんと丁寧に悪役を書いてあげる。それが名作王道少年漫画の必要条件(の一つ)じゃないでしょうか。

     戸愚呂弟。戦うために人間辞めて、組織も裏切って、負けてなおすがすがしい。ちゃんと死ぬのがイイですよね。ゆうきまさみもパトレイバーできっちり内海課長を殺してましたけど、悪役は散ってこそですよ。

     ちなみに悪役がアレな漫画としては、スプリガンとかですかね。そうすると主人公サイドに注力しなきゃいけなくなるのでケッコー厳しい戦いを強いられます。アレはアレでまとまってるけど。

     でねー、みんな忘れがちなんですけどぼたんちゃんを初めとする女性陣が最高なんですよ、この漫画。

    f:id:Blueshrimp:20180102181355p:plain

     てんで性悪をひっぱり過ぎの感はあるけど、まあ理想の女の子ではあるまいか

     いそうな女の子を、うま~く世界観に乗せて描く。奇をてらわずに、本筋の邪魔をしないように描くワケですね。これ、難しいのよ。
     

    f:id:Blueshrimp:20180102181116p:plain
     ちなみに本質ではないけど、このあたりが書けるのがやっぱり冨樫センセは凄いよ。照れずにコレ描ききれる漫画家がどれだけいるんですかって話よ
      

  3. その他雑感

     インフレとかはまあオマケみたいなモンですよ。その場その場が楽しけりゃあ最高。色々言われるラストも個人的にはケッコー好きよ。
     

まとめ

  • 戸愚呂弟はおさえとけ
  • 王道は問答無用で読め
  • キャラ立ちですわね

 

 王道とか共通言語は早めにマスターした方が無難です。例えば仕事でカタカナ言葉が飛び交うとき、一人だけ日本語で勝負してもそんなとこで勝負するのはかなりムダなんですよ。だからジョジョ幽白くらいはさっさと読もう! 読んだ人は自分なりのフェイバリットを見つければヨロシ。

 他のジャンプ黄金期の感想は以下。

 

blueshrimp.hatenadiary.jp

  

blueshrimp.hatenadiary.jp

  
 じゃあのノシ

 

青海老

 異論/反論や取り上げて欲しい漫画があればコメントくだされば幸いです